グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  看護部案内 >  職場紹介 >  病棟

病棟



新館3階病棟

笑顔が繋ぐ看護の輪
新館3階病棟は、外科、脳神経外科、内科、皮膚科の急性期病棟です。

20代の若い看護師から育児中の看護師、経験豊富なベテラン看護師など、経験年数や経歴、年齢も様々ですが、病棟内には笑顔が溢れています。皆が思いやりをもって仕事をしています。特に子育て中の看護師には優しく働きやすい病棟です。この仲間たちと共に、患者さんにより良い看護が提供できるように、急性期看護における専門性を高め、看護の質向上に努めています。様々な疾患を抱えて入院される患者さんが、身体的・精神的に少しでも元気に、そして笑顔で退院できるように、患者さん・ご家族・スタッフ間のコミュニケーションを大切にし、QOLを考えた看護支援をしています。

今後も患者さんやご家族に寄り添った看護を目指し、チームワークを駆使し努力していきます。

新館4階病棟

入院から退院まで安心安全な看護をしたい!患者さまと共に考え寄り添った看護をしたい!
…それが私たちの想いです。
4階病棟は脊髄脊椎科を中心に整形外科・泌尿器科の混合病棟です。手術目的で入院する患者さんがほとんどです。
疾患の影響で、痺れや痛みなどの症状を抱える患者さまの安全を第一に考え看護しています。また、術前・術後管理、症状の改善、リハビリテーション、退院に向けた日常生活自立支援、精神的・社会的復帰に向けたサポートなど、幅広い支援を行っています。入院時から一人ひとりの患者さんとのコミュニケーションを大切にし、個別性のある看護が実践できるように心がけています。

患者さんが安心して治療を受けられ、回復していけるように、リハビリテーションスタッフやソーシャルワーカーなどと連携して、日々のケアを大切にした看護を目指しています。

退院説明イメージ

退院説明イメージ

私たちは、手術前後を通して患者さんの症状の変化が見られ、退院されていく姿に日々、やりがいを感じています。
そして、「この病院に入院してよかった」と思ってもらえるように看護しています。

病棟は、やさしく、頼れるスタッフがいつも明るい雰囲気の中で患者さんと接しています。家庭や子育てを両立させながら働いている看護師が多く、互いに協力し合える仲間です。

療養病棟

患者さんの生きる力に寄り添う
当病棟のスタッフは看護師、准看護師、介護福祉士、看護補助者で構成されています。病棟の特性は、入院生活が長期に及ぶこと。家族の多くは患者さんとの関わりが希薄になりやすいこと。また、意思の表出が困難な患者さんが多いことです。

私達は、患者さんの生きる力に寄り添うために、看護・介護の技術と感性を磨く努力をしています。入院経過スケジュール表をツールとして、患者さんのご家族とのコミュニケーションを大切にしています。
ご家族から、「共有スケジュール表へ細やかな記載をしてくださり、おかげで日ごろの様子が良く分かります。また、患者へも温かい声掛けをして頂き、皆様の優しさが伝わってきます。」と、患者・家族満足度調査で嬉しい評価を頂きました。

3階病棟スタッフ

4階病棟スタッフ

カリタス・メンテ

介護老人保健施設カリタス・メンテ

介護老人保健施設カリタス・メンテは、こころの通い合える友愛とまごころを理念とし、皆様から信頼されるよう、きめ細やかな温かい看護・介護を行います。

藤枝平成記念病院通所リハビリテーション

病院通所リハビリテーションは、自立した生活の支援を目的に、一人ひとりに対応した和やかな雰囲気の中で、リハビリ、看護、介護、食事や入浴などのサービスを行います。