グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  看護部案内 >  職場紹介 >  外来

外来


~患者さまの病気及び生活を支えるために~

外来は、患者さんが病気と共に生活を続けられるように支えてゆく部門です。そのために看護師は、幅広い知識を持ち、不安を解消できるような笑顔と、柔軟性のある対応ができるように日々努力しています。

看護は、固定チームナーシングを導入しています。4つのチームに分け、外来目標からチーム目標を立て、看護展開をしています。
外来は、医師、看護職、医事課職員(メディカルクラーク・医療クラーク)MSW、管理栄養士等で構成され、職員間のコミュニケーションを大切にしています。
通院患者さんのサポートは、職種間の協力・連携で成り立っています。困った時は素早く対応いたしますので、いつでも気軽に職員に声をお掛けください。