グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  お知らせ >  新型コロナウイルス感染関連の重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染関連の重要なお知らせ



感染しないために

新型コロナウイルスは飛沫と接触で感染します。
飛沫感染は距離を十分とるかマスク着用で防ぐことができます。
この病気の特徴として、潜伏期間や無症状期でもウイルスが排出されますので、
咳が出る方以外でもマスクが有用です。流行が終息するまでは、他の人と接する時には
お互いマスクをするようにしてください。
一方、接触感染はウイルスがついた手で顔を触ることにより起こります。
たくさんの人が触れる高頻度接触面を触ったあとは、必ず手指衛生ををしてください。
手指衛生の方法はアルコール消毒と石鹸で手洗いの2種類がありますが、どちらでも効果
があります。見た目に汚れている場合には石鹸で洗い流すことが推奨されています。
マスクと手指衛生を徹底することで、感染の終息に結び付きますので、
よろしくお願いします。

来院時の「検温」について

新型コロナウイルスによる感染予防の観点から、当院に来院される全ての方を対象にした
「検温」実施しています。ご協力をよろしくお願いします。

【実施場所】 病院正面入口(休日・夜間は救急入口)

 ※検温実施中、上記以外の出入口は「通行禁止」としますので、ご注意ください。


【実施方法】 赤外線サーモグラフィーによる検温

 ※発熱が判明した方には看護師による問診を受けていただきます。


面会禁止について

新型コロナウイルス感染症対策のため、入院患者さんへの面会を原則お断りしています。

 ■面会は、病院が許可した場合のみ可能です。
  ・原則として、ご家族の方1名に限らせていただきます。
  ・発熱・鼻水・のどの痛み・咳などの症状のある方は入ることができません。
  ・来院時は必ずマスクを着用してください。
  ・面会は短時間とし、前後で必ず手指消毒をしてください。

 ■荷物(洗濯物等)の受け渡しはナースステーションで対応します。
  ・荷物の受け渡しのために病室に入ることはできません。

 ■入院患者さんの外出・外泊も原則禁止です。


ご理解とご協力をお願いします。

発熱・呼吸症状で受診希望の方へ

発熱や咳などで受診を希望される方は、事前に電話で連絡をお願いします。
症状をお聞きし待合室の混雑状況や来院方法などを確認し、車の中で待機していただくか、
別室で待機していただくなど状況に合わせて判断いたします。
直接ご来院いただいても、一度ご帰宅をお願いし午後の時間でのご案内となる場合がありますので、
ご了承ください。

当院では新型コロナウイルスのPCR検査はできません。

感染を心配される方や以下に該当する方は、帰国者・接触者相談センターに
まずご相談ください。


(ア)息苦しさ、強いだるさ、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

(イ)重症化しやすい方*で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    *高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、
     免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方


(ウ)上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
   (症状が4日以上続く場合は必ず相談してください。症状には個人差がありますので、
    強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければ
    ならない方も同様です。)

お住まいの住所 平日8時30分~17時15分 左記以外(休日・夜間含む)
静岡市の方 0570-08-0567 054-249-2221
浜松市の方 053-453-6118 053-453-6118
上記以外の方 050-5371-0561
050-5371-0562
050-5371-0561

電話による処方箋の発行について

以下に該当し、主治医が許可した場合に可能です。
  ①新型コロナウイルス感染予防を目的に、処方箋発行を希望する患者
  ②慢性疾患等により定期受診し、定期的に処方を受けている患者
  ③特に症状に変化がないので、前回と同じ定期薬剤の継続処方を希望する患者

  ※急性疾患への処方、院内処方のお薬の場合については対象外となります。
  ※休日、時間外については対応できませんので、ご了承ください。
  ※一部取り扱っていない診療科(整形外科)もあります。

********************************************************

【電話診療による処方箋発行の流れ】
 ①準備していただきたいもの(診察券、お薬手帳、調剤薬局の店舗名と電話番号)
 ②平日(13:30~16:00)に、各科外来にお電話いただき、「電話による処方希望」を
  お伝えください。
 ③電話予約日を決定します。
 ④主治医が処方可能と判断した場合、処方箋を発行します。


********************************************************